家計のお役立ち情報‼

皆様こんにちは。今日はiDeCoについてご紹介させていただきます。

 

iDeCoとは?

個人型確定拠出年金のことです。

60歳までの間に毎月一定の掛金を出して、その掛金で定期預金・投資信託

・保険などの金融商品で運用して、60歳以降で運用した資金を受取ることが

できます。

 

<iDeCoのメリットについて>

メリット① 税金が軽減‼

iDeCoで積立てた掛金の金額が全額所得控除され、所得税・住民税が軽減されます。

年末調整や確定申告を行うことで、所得や掛金に応じた税金が戻ってきます。

 

例)年収500万円の会社員 毎月2万円積立ての場合

  年間所得税の節税金額:4.8万円

 

メリット② 運用益が非課税‼ 

通常は運用中の利息や投資信託で得られた分配金は、20.315%の税金が掛かり

ます。iDeCoで運用した場合は非課税となります。

 

メリット③ 退職所得控除や公的年金控除が受けられる‼

運用資産受取時に退職所得控除、公的年金控除でお得になります。

運用資産は60~70歳までの間、『一時金』・『年金』・『一時と年金の併用』

の3つのうちいずれかで受取ることになります。

 

例)

<年金方式>

1,000万円を10回に分けて受取

100万円ー70万円(年金控除)=30万円

30万円×5%(所得税率)=15,000円

所得税が15,000円で済みます。

 

<一時金方式>

1,000万円を一時金で受取(勤続30年の場合)

退職所得控除:800万円+700万円(30-20)=1,500万円

1,000万円ー1,500万円=▲500万円

所得税が0円になります。

 

 

<iDeCoのデメリット>

デメリット①

60歳まで運用中の資産を引き出せない。

 

デメリット②

口座開設・維持コストが掛かる

口座開設手数料:2,777円(初回時のみ)

口座管理料  :167円~617円(毎月)

※金融機関により異なります。

 

 

最後までご覧いただき、有難うございます。

将来の年金をこれからご検討される方、ご検討中の方の参考になれば幸いでございます。

 

 

 

 

 

 

 

このサイトを広める
すべてのサービス無料
紹介して終わりではありません︕
マイホームの完成までを
しっかりサポート
させていただきます!
まずはお気軽に
お問い合わせください。
無料
ダウロードは即時!
郵送は3営業日以内に発送!
資料請求

土地のこと、ローンのこと、契約のことなど、
住まいづくりにはわからないことがいっぱい…
そんな方へのお役⽴ち資料を無料ダウンロード、
または
送付いたします︕

資料を選んで請求する
無料
最寄りの店舗をカンタン検索!
来店予約

お近くの店舗へのご来店予約をしていただけます。
マイホームのご相談、
アドバイスはすべて無料です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

店舗を選んで予約する
このサイトを共有する