簡単には引っ越せないからこそ確認しておきたい周辺環境

簡単には引っ越せないからこそ確認しておきたい周辺環境

マイホームを購入しようと思ったら、まずは「どんな間取りがいいか」「どんな設備を入れようか」といったことを考える方が多いかと思います。

でも生活の満足度に影響するのは、住み心地だけではなく、心地の良い周辺環境であるかどうかも重要なポイントです。

簡単には引っ越せない。だからこそチェックしたい周辺環境

通勤・通学している方にとって、アクセスのよさは毎日の生活のしやすさに大きく影響します。

行き来する道が安心して通れるところであるというのも重要ですし、周囲にスーパーやコンビニなどの商業施設がなければ、不便に感じてしまいますよね。

周辺環境というのは生活の満足度に大きく関わってきます。

満足できる家と、生活のしやすい周囲環境が合わさってこそ、「この住宅にしてよかった」と実感できます。

戸建ての購入は人生で一番の大きな買い物と言われています。

一旦購入したら、簡単には引っ越すことはできないですよね。

また、住宅は不具合があればリフォームしたりと、ある程度自由に手を加えることができますが、周辺環境はそう簡単にはいきません。

環境は常に変わっていくものですし、住んでみないとわからないこともたくさんあります。

でも後で「こんなはずじゃなかった!」と思うことのないよう、可能な限り確認しておきましょう。

 

 

周辺環境 マイホーム 家

 

 

周辺環境の4つのチェックポイント

理想の土地が見つかった後は、その土地の周辺環境を確認しましょう。

確認時の意外な落とし穴は、日中の時間帯だけをチェックしたのではわからないことが多いという点です。

繁華街に近い場合は、日が暮れてから町の雰囲気がガラリと変わってしまうこともありますし、深夜帯の騒音などを見逃してしまうことも。

また、人それぞれ個人的な好みがあるので、ある人にとっては最高の環境でも、ある人にとっては、耐えられないという場合もありますよね。

あなたが得たい環境とその環境を得るために妥協してもいい部分をしっかり把握しつつ、バランスをとりながら住みやすい環境かどうかを確認しましょう。

 

 

 

チェックポイント1. 曜日や時間帯を変えてチェックする

 

昼と夜では人や車の行き来、施設の雰囲気も異なりますよね。

昼間に見学して「静かでよさそう」と思ったエリアも、夜間は「人通りが少なく、街灯もほとんどないので暗くて怖そう」となる可能性があります

そうしたことを確認するために、平日と休日、昼間と夜間など、訪れる曜日や時間帯を変えて何度か周辺を歩いてみましょう。

ご自身やご家族が行動することの多い時間帯は特に入念に見ておきたいところですよね。

また、大きな道路など車の往来が気になるところは、その交通量も確認することをオススメします。

 

 

 

 

チェックポイント2. 利便性をチェックする

 

日々の生活の中で使う交通手段も確認しておきましょう。

駅まで何分か、始発や終電は何時か、バス運行状況やタクシー乗り場についてもチェックしておくことが必要です。

現在のご家族の生活スタイルを思い返して、もしこの土地に家を建てることになった場合、スーパーの数や場所、病院は近いかなど、ご家族の生活に必要な施設や公共の乗り物などを調べて、実際にそこに足を運んでみるということも大切です。

 

 

 

 

チェックポイント3. 子育て環境をチェックする

 

時の経過につれて変化する子育てライフスタイルに合った環境であるかどうかも、考えておきたいポイントの一つです。

お子さんがいるご家庭では、幼稚園・保育園の有無や、塾や教育施設、進学する学校が近くにあるかどうかなどは、確認しておくと安心ですね。

また近くに公園、遊具施設などの子どもが安全に遊べる場所もご自身の目でチェックしておきましょう

 

 

 

 

チェックポイント4. 防犯面で安心できるかどうかチェックする

 

犯罪発生状況などを警察のHPで確認しておき、近くに警察署があるかどうかなども見ておきましょう。

警察署が近くにあるとそれだけで犯罪率が少ないですし、日頃からパトロールをしてくれるので安心して過ごすことができますよね。

住宅を建てる予定の方は、お伝えした4つのポイントを確認することをオススメします。

家を買うのに、こんなにたくさんチェックしなくてはいけないなんて、ちょっと大変だなあと思われた方もいるかもしれません。

でも家の購入を踏み切ってからでは、後悔してしまうということもあり得ますよね。

そうならないために、ご紹介したチェックポイントを一度確認してみることをオススメします。

周辺環境に問題がなければ安心して住み始めることができますし、きっと入居後に「あのときちゃんと調べておいて良かった!」と思われる方も多いはずです。

 

 

 

 

周辺環境 マイホーム 家

 

 

ご近所トラブルの原因

家を建てる際にご近所にどのような方が住んでいるかまでは、購入時に調べようがありませんよね。

いざ新居を建ててみたらお隣との関係に悩んでしまう、という事があります。

そうなった場合、思い描いた通りに新築の家が完成したとしてもすぐに引越しを検討することになる可能性があります。

これを避けるためにも、ご近所トラブルに関する知識を知っておきましょう。

 

 

 

 

ご近所トラブルが起きる原因って?

 

さて、ご近所トラブルが起きるそもそもの要因は何ただ思いますか?

その2つの原因をご紹介します。

 

 

 

ご近所トラブル1. 住人の年齢差によるトラブル

 

自分達より一回りも二回りも年齢が離れていると、考え方が違うのは仕方のないものですよね。

自分達が当たり前だと思っている事を、相手は理解してくれなかったり、その逆もまた然り。

また、お子様の塾が遅くまである、仕事をしているため帰宅時間が遅いというご家族の方も多いですよね。

反対に、ご年配の方は年齢が上がるにつれて早寝早起きを心がけている方も多いです。

こうした価値観の違いや、生活リズムの違いから、いざこざが起こってしまうケースがあります。

 

 

 

 

ご近所トラブル2. 騒音によるトラブル

 

家の中での騒音と呼ぶのは、主に「赤ん坊の泣き声」や「楽器、音楽」などです。

自分たちのお子さんが小さかったり、これからという時で、ご近所のご家庭では子育てがすでに終わっているという場合は、特に肩身の狭い思いをしてしまいます。

また、思春期のお子様が大きな音量で音楽を聞いていたり、楽器の音が外に聞こえてしまうというケースがあります。

トラブルに発展しないように、防音の部屋を一つ作っておくことをオススメします。

 

 

周辺環境 マイホーム 家

 

 

今回はマイホーム購入後に後悔することのないよう、周辺環境の確認やご近所トラブルの原因をお伝えしました。

マイホームを購入するということは、現在住んでいる環境から違う環境に移るということになります。

新しく生活を始める場所で「こんなはずじゃなかったのに!」と辛い思いをすることは避けたいですよね。

 

 

 

マイホームの窓口では、ただいま無料でお家づくりに関する相談を承っております。

広島県内のショッピングモールに店舗がございますので、ぜひお気軽にお越しくださいね♪

 キッズスペースもご用意しておりますので、安心してゆっくりとお話いただけます。

 

 

■■お近くの店舗を探す■■

 

 

また、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として
『マイホームの窓口オンライン相談窓口』サービスをリリースいたします。
ご自宅でも気軽に家づくりに関してのご相談・ライフプランを

ご相談いただけるよう、オンラインチャット(PC/スマートフォン)にて弊社スタッフと接続し、

画面上にて、スタッフと対面でお話いただくことが可能です。


下記リンクよりご希望のご相談日時・オンライン接続を行うデバイス(PC/スマホ など)を

ご選択いただき、Webよりご予約ください。スタッフより改めてご連絡させていただきます。

 

 


オンライン相談窓口のご予約はこちらから>>

すべてのサービス無料
紹介して終わりではありません︕
マイホームの完成までを
しっかりサポート
させていただきます!
まずはお気軽に
お問い合わせください。
無料
ダウロードは即時!
郵送は3営業日以内に発送!
資料請求

土地のこと、ローンのこと、契約のことなど、
住まいづくりにはわからないことがいっぱい…
そんな方へのお役⽴ち資料を無料ダウンロード、または送付いたします︕

資料を選んで請求する
無料
最寄りの店舗をカンタン検索!
来店予約

お近くの店舗へのご来店予約をしていただけます。
マイホームのご相談、
アドバイスはすべて無料です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

店舗を選んで予約する
このサイトを共有する