日々の暮らしを彩る美しい器の数々 ぷちギャラリー杢

毎日、私達の生活にかかせないこと、それは食。その日々の食事に、いつも使われる器は私達の暮らしを支え寄り添ってくれる無くてはならない存在です。そして、器のつくりや色、手触りに癒され力をもらえます。今回は美しい手仕事の器のお店、「ぷちギャラリー杢(もく)」をご紹介します。ぷちギャラリー杢

つくり手から買い手へ 美しい器の橋渡しのお店

「ぷちギャラリー杢」は五日市にある造幣局に続く道、コイン通り沿いにあります。お店の大きさは3坪ほどの小さなお店で、3、4人くらいが入れるほどの面積。お店のエントランスは緑が置かれており、爽やかな雰囲気が感じられます。訪れたのは2月の寒い日で、お店の中に入ると、そこにはアラジン・ストーブの優しい暖かさに包まれた空間がありました。棚には、山陰や九州などの窯元からセレクトされた、ため息が出そうなくらい、うっとりしていまう美しい器の数々。店主が自らが窯元に出向き、買付けをされているそうです。広島から盛岡にも行かれたこともあると聞いて驚きました。

杢 器

「どの器が一番おススメですか?」と聞いてみると「全ておススメです」とのこと。お話を伺っていると、一つ一つの器を本当に大切に思われていて、それぞれの器にストーリーがあるのだと感じました。器がお客様へと旅立って行く際には、お客様のお気に入りが見つかり嬉しい気持ちと器が自分の元から離れてしまう淋しいような思いになることもあるそうです。まるで、大切な子どもがお嫁に行ってしまうような感じでしょうか?そのように思われている器たちは、とても幸せですね。

暮らしのアイディア、美術館、さまざまな趣を持つお店 

お店はとても心地よくて、まるで友人のお家にお邪魔しているような気持ちになってきます。アットホームで暖かい雰囲気のお店だからでしょうか?実際にお客様同士がお店で知り合いになることもあるそうです。「お店でご縁がつながるのが嬉しいです」とおしゃっていました。また、ラッピングを希望される場合は、店主お手製の素敵な箱をプレゼント用として使われる場合もあるそう。手作りの箱を使われているお店はなかなか無いですよね?プレゼントBOXそして、ふと、壁をみると商品であるワラの鍋敷き(丸で真ん中に穴があいている形状)に手ぬぐいが掛けられてあり、思わず「これって、鍋敷きですよね?」と聞いてみると「はい。でも、これは元々は昔、人が頭の上に物を乗せて運ぶときに使われていたそうですよ」とのこと。そのような由来があったとは、知らなかったです。手ぬぐい掛けにするなんて、暮らしのアイディアですね!竹細工の四角い小さな平たい おしぼり置きの底に写真を貼り壁にかけるとフォトフレームになるアイディアなど教えて頂きました。

 

一見、こだわりのセレクトショップは買わないと出れないお店なんじゃないかと思われるかもしれませんが、そのようなことは無く、見て帰られるだけでもOKで、もし本当にお気に入りの器に出会ったら、そのときに連れて帰ってくださいねということでした。作家さんの器をじっくりとみれるなんて、お店でありながら、まるで小さな美術館のよう・・・。器を、それを作っている作家さんも、そしてお客様も同じように大切に思われているお店の方の想いが伝わってきました。

島根 器

たくさんの品があるお店だと、逆に迷ってしまいお気に入りを見つけるのは大変ですが、ぷちギャラリー杢さんは、小さいお店だからこそ、迷いが少なくお気に入りと出会える場所です。日々頑張っている自分へカップやお皿をプレゼントするのも素敵ですね。隠れ家的なお店「ぷちギャラリー杢」であなたのとっておきの一品を探してみませんか?ぷちギャラリー杢→http://petitmoku.chu.jp/

ぷちギャラリー杢
営業日:水・木・金・土
営業時間:10:00~夕暮れ
住所:広島市佐伯区五日市中央5-18

このサイトを広める
すべてのサービス無料
紹介して終わりではありません︕
マイホームの完成までを
しっかりサポート
させていただきます!
まずはお気軽に
お問い合わせください。
無料
ダウロードは即時!
郵送は3営業日以内に発送!
資料請求

土地のこと、ローンのこと、契約のことなど、
住まいづくりにはわからないことがいっぱい…
そんな方へのお役⽴ち資料を無料ダウンロード、
または
送付いたします︕

資料を選んで請求する
無料
最寄りの店舗をカンタン検索!
来店予約

お近くの店舗へのご来店予約をしていただけます。
マイホームのご相談、
アドバイスはすべて無料です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

店舗を選んで予約する
このサイトを共有する