広島の桜の開花は3/22満開日は4/3

今年は暖冬の影響があり全国的に桜の開花が遅れるのではないかと思われていましたが、どの地域も例年並みの開花スタートになったようです。全国でも一番最初に開花したのは3/20の長崎で、次に開花したのが3/21の東京・福岡・横浜でした。そして広島の開花は3/22ということだったので早速、南区の比治山にある比治山公園の桜を友人達とお花見も兼ねて、見に行くことにしました。比治山公園は南区にあるマックスバリューからスカイウォークという自動歩道を通って行くことができます。比治山公園は、近隣の路面電車の駅も近い場所にあり、そして車で来てもマックスバリューに大きな立体駐車場があり、車から降りて徒歩でそのままスカイウォークに繋がっているので、比治山公園までのアクセスがとても良いです。おまけにマックスバリューで花見に必要なものを購入すれば、それだけで駐車料金が1時間無料になるので色々とお得です。

 

公園に到着してびっくり!!

この日は朝から天気も良く、お花見日和だったので楽しい1日になると期待して行ったのですが、開花予想があってすぐに行ったせいで比治山公園の桜は、本当に開花したばかりの状態で見渡す限りほぼ葉桜でした 😥 行くまでは、さすがに満開の桜までじゃないにしても、ある程度の三分咲きくらいをイメージしていたのですが、ほとんどが蕾の状態で1本の桜の樹で5〜6輪の花が開いた状態で、とてもお花見をやるような桜の状態ではありませんでした 😕 

 

来たからにはとにかく楽しもう

とはいえ、みんな朝から気合いを入れて、お花見用のおかずを1品を作ったり買ったりして持ち寄りをしていたので、桜の蕾を酒の肴に宴会をすることにしました。お花見客は私たち以外誰もおらず、その辺を散歩されてる方が、若干シラけた目で見られていましたが、とにかく来たからには楽しもうということで、気がつけば朝方から夕方までしっかり食べて飲んで、喋って笑って楽しんで帰りました(笑)

 

やっぱり満開の桜がみたい

「花より団子」の言葉の通りお花見をしっかりとみんなで楽しむことができました、、、が、やっぱり満開の桜で楽しみたいということで、今度は桜が満開になるタイミングでまたお花見をしようということを約束して解散しました。2019年の広島の桜の満開日の予想は4/3となっていたので、またそのタイミングに合わせて今度こそ、咲き乱れる桜の樹の下でお花見をやり直したいと思います。4/3は水曜日で平日なので、仕事帰りの夜桜を楽しんでもいいかもしれませんね 😉 

 

 

 

 

 

 

広島県でのマイホームづくりなら、マイ窓。
無料相談・無料アドバイスのお問い合わせは今すぐ!

お電話でもマイホームのことご相談ください!

0120-560-657 平日10:00~18:00
加盟店募集 加盟店募集
このサイトを広める