動物とふれあい1日中たっぷりと遊べる☆広島市安佐動物公園


11月3日文化の日に、安佐動物公園に行ってきました。

実は、この日、入園が無料開放になります。ちなみに、中学生以下は、いつでも入園は無料ですが、普段は、大人の入園料510円かかります。

車で行き、動物園に到着したのが、オープンから1時間後の午前10時!既に、第一第二駐車場は満車、少し離れた第三駐車場に置けました。たくさんの人々で大賑わい!

 

日常で、会える動物って、犬猫や鳥くらいで、種類は多くないですよね。ライオンや象、キリンなど近くで会えると思うと、大人でもワクワクします。

 

「ふれあい広場」という芝生のエリアなどで、お弁当を食べ大きい園内で、一日中、満喫できますよ。

170種類のたくさんの動物に会える!西日本最大級の動物園

入園すると、すぐの場所にあるのは、ヒヒ山とフラミンゴのエリア。

アヌビスヒヒという種類で、雄は体重40キロもあるそう。群れで行動して、明らかにボスの風格を醸し出しているヒヒは、ワイルド感満載!ガラス越しで、ヒヒと綱引きできたり近くで観察もできます。

 

安佐動物公園の魅力は、動物を近くで見れて、ふれあいや体験のコーナーがあり、動物の紹介を漫画やパネルにしてあったりと、興味深く楽しい仕掛けが色々あるところ。

 

「ぴーちくパーク」では、テンジクネズミ(モルモット)を抱っこしたり、やぎや羊に触ったりと触れ合いが楽しめるコーナーです。

 

やぎ同士が、小さい角を当てながら、バトルに!大人も子供も、遠巻きに少し引き気味になりながら観察していました。

近くにスタッフがいるので、安心感はありますが、小さいお子さんは、巻き込まれない様に注意しましょう。土・日・祝日は、ポニーの乗馬体験も開催しています。

 

「ぴーちくパーク」の、すぐ近くには「はちゅうるい館」があり、ヘビ、カメ、ワニや夜行性動物にガラス越しに会えるエリア。特別天然記念物であるオオサンショウウオもいますよ。

 

「はちゅうるい館」の一番最後にいたワニ、その瞳が、クリクリしていてとても可愛いです。後ろにいた子連れママさんも、「このワニ、めっちゃイケメンだわ~。このつぶらな瞳、たまらないわ~ 😀 」と惚れていました笑

迫力満点!間近でライオンの行動が見られるレオガラス

今回、一番楽しみにしていたのが、2010年4月にオープンしたレオガラス」。こちらは、ガラス越しに、間近でライオンが見れる貴重なエリア。

 

土・日・祝日に、「レオガラスお食事タイム」があり、食事のお肉を飼育スタッフが壁のトンネルの穴に入れるとライオンが食べにやってきます。ライオンが、背伸びしてお肉を食べようとする姿は、圧巻!子供も大人も大歓声、大喜びです。

この日、11月3日は、ライオンのリクちゃんの12歳のお誕生日。お食事タイムの前にスタッフの掛け声で、みんなで「ハッピーバースデー・トゥユウ♪」と歌いお祝いしました。

 

お誕生日なので、特別に鶏まるごと計3キロのお食事!リクちゃん、背伸びして鶏をくわえて、ガラスから遠くに行き、みんなに背を向けて、ムシャムシャ食べていました。みんなに、食べている姿を見せようとかサービス精神が全くなし!動物のこのマイペースな感じが、たまらないです。

 

リクちゃんの子供である、可愛いムーンとアース、そして、お母さんライオンのエルとアマレットにも会えますよ~。家族構成の紹介やエピソードの漫画やパネルも展示されていて、見てから観察するとさらに面白い。

 

ムーンとアースが遊んで、じゃれあっている姿やあくびをしている姿も、とても可愛いです。ボランティアガイドさんも、近くにいて色々説明してくれました。

楽しいイベントでワクワク!ゾウの公開トレーニング、バックヤードガイド、ナイトサファリ!

 

毎週日曜日と祝日は、ゾウの公開トレーニング」も開催されています。レオガラスのお食事タイム」を楽しんだ後に、ゾウのエリアに移動しました。

 

飼育スタッフが、解説しながらゾウの足の裏や口の中を見せてくれます。ゾウが、とても大きく、飼育スタッフを蹴り飛ばさないかと、ヒヤヒヤしてしまいます。そんな心配はよそに、スタッフもゾウも落ち着いて、一つ一つの動作を見せてくれます。信頼関係バッチリですね。

 

毎週土曜日には、調理室、動物病院、ラクダ舎、ライオン舎など動物園の裏側が見学できるバックヤードガイドも開催。人数制限があり、9時に配布券をゲットする必要があります。

 

夏には、ナイトサファリと言って夜の動物園(夜9時まで)に入園できるイベントも!普段、味わえない貴重な体験ができるイベント盛り沢山な安佐動物公園

入口近くの、「動物科学館」では、色々な動物のエピソードを飼育スタッフの目線から、紹介している漫画を読むことができおススメ。動物のナチュラルな可笑しさが満載の漫画なので、時間があれば是非、こちらにも立ち寄ってみてくださいね!

 

 

「マイホーム窓口 ゆめタウン東広島店」11月30日(土)にオープンします!!

マイホーム作りにおいての不安や疑問など、お気軽にご相談ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

ゆめタウン東広島店

 

 

広島市安佐動物公園

住所

広島県広島市安佐北区安佐町大字動物園
TEL 082-838-1111 HP→http://www.asazoo.jp/

開園時間

9時~16時30分

休園日

木曜日(祝日は開園)、12月29日~31日

アクセス

アストラムライン上安駅下車、広島電鉄バス あさひが丘行きで10分

駐車場(有料)1.200台

 

このサイトを広める
すべてのサービス無料
紹介して終わりではありません︕
マイホームの完成までを
しっかりサポート
させていただきます!
まずはお気軽に
お問い合わせください。
無料
ダウロードは即時!
郵送は3営業日以内に発送!
資料請求

土地のこと、ローンのこと、契約のことなど、
住まいづくりにはわからないことがいっぱい…
そんな方へのお役⽴ち資料を無料ダウンロード、
または
送付いたします︕

資料を選んで請求する
無料
最寄りの店舗をカンタン検索!
来店予約

お近くの店舗へのご来店予約をしていただけます。
マイホームのご相談、
アドバイスはすべて無料です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

店舗を選んで予約する
このサイトを共有する