新築のお家はドキドキワクワク夢の宝庫!


皆さん、こんにちは!初めまして。「マイホームの窓口」のイノクチです。

ブログにご訪問頂きどうもありがとうございます。
今回のブログのタイトル同様に、ブログを始めるにあたり私もドキドキワクワクしております。

 

まず、始めに私の自己紹介をさせて頂きます。

年齢は40代女性で趣味は、読書、綿花の栽培、糸紡ぎ、雑貨屋さんカフェ巡りで、猫をこよなく愛しています。
家族は、システムエンジニアの夫、反抗期真っ盛りの中学生の娘、ロボット好きな小学生の息子、茶トラ猫♂の4人+1匹家族です。

 

4年前、なかなか思うように片付かない我が家に辟易して整理収納の勉強をスタート!

その後、整理収納アドバイザー1級、住宅収納スペシャリストの資格を取りました。
生まれも育ちも東京ですが、6年前に岡山へ引っ越し→現在、広島市在住です。どうぞよろしくお願いします。

 

 

自分に合った新築マイホーム計画の進め方とは?

 

皆さん、新築マイホームと聞くと、どんなイメージが湧きますか?

綺麗でピカピカし陽のあたるリビングに、美しいキッチンでしょうか?戸建て住宅なら、お庭や玄関に入るまでのエントランスも想像するかもしれませんね。

注文住宅なら、さらに夢は膨らんで高級感あふれるイメージがありますね。

そこには、家族の、ほほ笑んだ楽しい笑顔やスクスクと成長したお子さん姿を思い浮かべたりと新築マイホームは、まさに夢の宝庫と言えるでしょう。

新築マイホーム

でも、現実的に、マイホームを買うなら新築?または中古? 新築にするなら、戸建て、それともマンション? 

戸建てと決めても、建売りを買うの?いやいや、注文住宅が良いのかな?と数々の選択肢があり迷いが出てくると思います。

家族の中で、方向性が決まったとしても、じゃあ、どこの業者、工務店が良いの?数は沢山ありすぎて、雑誌を見たり、インターネットで検索しても余計に分からなくなるという終わりのないメリーゴーランドに乗った気分になるかもしれませんね。

そして、実際の予算や住宅ローンと言った資金計画も立てる必要があります。

 

「マイホームの窓口」は、そんな迷いを持った方の大きな力になります。もちろん、まだ迷いは無いけど、うっすらそろそろマイホームを考えたいなと思っている方も気軽にお声かけください。話すことによって、思いをアウトプットすることにより気づきや見えてくるものもきっとあるのではと思います。

よく「家は3回建てないと理想の家にならない」と聞きますが、実際、人生の内に3回建てられる人はめったにいませんよね。だからこそ、事前にリサーチをして準備をして、自分に合った住まい作りをしていきませんか?

 

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。ブログの更新、広島のお役立ち情報も随時更新してまいりますので、よろしくお願いします。

広島県でのマイホームづくりなら、マイ窓。
無料相談・無料アドバイスのお問い合わせは今すぐ!

お電話でもマイホームのことご相談ください!

0120-560-657 平日10:00~18:00
加盟店募集 加盟店募集
このサイトを広める