マイホームの窓口 オーナー研修会開催~(株)PUSH.UP 唐笠一男氏による勉強会~

 

7月12日、RCC文化センターにて、マイホームの窓口オーナー研修会が開催されました。

オーナー研修は、10時~18時まで3部に分かれており、私は2部のみ参加しました。

マイ窓オーナー研修会

 

講師は東京日本橋で㈱PUSH.UP代表取締役をされている唐笠一男氏。セブンイレブンジャパン株式会社に立ち上げの時から携わり約30年勤務し、執行役員店舗開発部長をされていました。

オーナー研修

その後、株式会社ローソン 執行役員・社長補佐をされ、2016年ローソン本社顧問を経て独立。

現在、(株)PUSH.UPは、人材コンサルタント、不動産業、企業顧問経営コンサルティング、研修・講演などされています。

 

これからの社会の変化と日本経済の未来とは?

 

まず、はじめに今後の日本経済とそれを取り巻く社会情勢についての話でした。
2010年1億2806万人だった日本の人口は、2050年には9708万人まで減少。世界に類をみない少子高齢化社会へとなっていきます。医療費も43兆円と増加し、働き手も減少。

 

働き方改革法や残業上限規制法により、本当に働きやすい世の中になっていくのでしょうか?と唐笠氏は問いかけます。日本の国力も下がっているという現状で、日本経済の未来の概略はこのようになると予想されるそうです。

 

海外への展開(今後のアジア経済の成長)
特許(知的財産)
外国人観光客(年2500万人)
世界共通通貨(デジタルマネーの時代)

 

現在の小学生に将来の夢について聞くと「YouTuber」や「アフィリエイター」と私たちが小学生の頃は無かった職業が聞かれるようになりました。

A.Iやドローンの出現により10年後には7、8割の仕事が入れ替わると言われています。

経営者研修会

その様な現状に対して唐笠氏は「世の中が変わる、それを悲観せずに変化を楽しんでいくのが課題」と提言します。マスコミ、メディアは8割がネガティブな面を流している、それは、人々はマイナスの内容に注目しやすい傾向があるからだそうです。

そのことを踏まえた上で、メディアの情報に翻弄されずに本当に必要なことを見極めることが大切になってきます。

 

FC本部の役割と加盟店経営者の心構えにおいて大切なこと

 

セブンイレブンジャパン株式会社の事業展開を初期からされてきて、多くの問題課題に立ち会ってきた唐笠氏。

本部と加盟店にとって大切なことは「ダイレクトコミュニケーションできる限り多く持ち、信頼関係を築いていくこと」。

 

 

FC本部と加盟店は、契約を通じた対等な立場であり、悩みや問題点は本部に相談し、本部はできる限りのサポートをしていく必要があるそうです。だからと言って、経営状態が悪い場合それを全て本部のせいにしたりせずに、依存心を持たずにお互いが自立した関係性の中で、一丸となり協力していくことが大切とおしゃっていました。

 

そして、経営者として大切なことは「人が変わることを期待して待つのではなく、まず自分が変わり自ら行動し働きかけていく」明言します。

 

 

以前、セブンイレブンの加盟店オーナーにレイアウトの変更を提案したところ、受け入れてもらえないことがあり、唐笠氏は自ら店舗に出向き自分で、配置替えを行い「まずは、この配置で売り上げの状態をみてもらいダメなら元に戻しましょう」と自ら行動することにより働きかけしたそうです。

 

 

その他には、人生のコンパスを持つ大切さについて教えて頂きました。人生で何を大切にしていくのか?まずは、幸福の価値観をもつこと。これを決めておかないと目先の利益だけを追ってしまい時間だけが過ぎ去ってしまいます。

自然のお家

目的をもってどこに行きたいか明確にすることにより、自分にとっての幸福や成功を手に入れることができるそうです。オーナー、スタッフがこれらを明確にして、お店としてのコンパス、目標を持ち、短期・中期・長期の戦略をたてることの必要性を話されました。

 

「思った通りにはならないが、やった通りにはなる」という言葉を心におき、実践してこられた唐笠氏。お話はどれも説得力があり大変勉強になりました。

 

研修に参加して・・・

 

今回は、約2時間という限られた時間でしたが、経営者としての心構えだけに、とどまらず人としての生き方の大切さについても教えて頂きました。
参加者も皆さん、熱心に聞いていて、最後には様々な質問もあり大変有意義な時間を過ごすことができました。

唐笠一男先生 

今回、オーナー研修会の講師をされた、PUSH.UP唐笠一男様、オフィス・カバーズ 藤井社会保険労務士事務所 藤井大介様、広島総合法律会計事務所 岡本倫明様、この度は大変貴重な機会を頂きまして、どうもありがとうございました。

 

 

マイホームの窓口 神辺店
6月29日、「マイホームの窓口神辺店」がオープンしました。

お客様に合った住まいづくりのアドバイスを中立的が立場からご提案いたします。

相談は無料です。どうぞお気軽にご来店ください。お店の詳細はこちらから→https://kannabe.mymado1.jp/

広島県でのマイホームづくりなら、マイ窓。
無料相談・無料アドバイスのお問い合わせは今すぐ!

お電話でもマイホームのことご相談ください!

0120-560-657 平日10:00~18:00
加盟店募集 加盟店募集
このサイトを広める