素材の味を大切にしたカラダとココロに優しい食事ヴィーガンカフェ*アンルポ

安佐南区川内にある「カラダとココロに優しい」がコンセプトの心も体も癒される
お店、ヴィーガンカフェ「アンルポ」。場所は可部街道から車で数分入り、近くには太田川が流れているエリア。

 

アンルポ 外観

 

ヴィーガンとは、日本語にすると、純粋菜食主義という意味です。こちらのお店では、野菜中心の基本、卵・乳製品を使用しない食事やスイーツが食べられます。

 

 

口に入れても安心安全な、農薬化学調味料を極力使わずに、伝統的な製法で作られた材料を使用しています。出汁も、動物性の物を使わずに野菜からとっているという、こだわりよう!

 

 

アンルポ店内4

 

 

自然派のお店は、キビシくお肉やお魚など動物性の物を完全にアウトにされているところもありますが、アンルポは、野菜メインのおかずorお肉メインのおかずと選べます。

 

 

 

 

 

アンルポ店内1

 

これは、ヴィーガンの方と一緒に来られた方も、共に楽しんで食事が食べられるようにというお店の親切なお心遣い。

 

 

大切にされていることをしっかりと守り実践しながらも、キチキチ、ガチガチにならずにゆとりが感じられるお店です。

 

野菜本来の自然な味を絶妙に引き出す!アンルポの野菜たっぷり週替わりランチ

この日、私が選んだランチは、お肉メインのメニュー、「塩麴漬け豚バラの白菜みぞれ煮」。主食もご飯orパンから選べます。

野菜スープ アンルポ

 

 

まずは、野菜スープが出てきました。寒い冬は、特にカラダが温まります。野菜の美味しさがギュと、つまった優しい味。

 

パンは、なんと卵・乳製品不使用の自家製パンバターor発酵豆乳マーガリン付きです。これに、野菜スープ+メインの料理と色々な野菜の副菜が付きます。(週替わりランチは、980円税別)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンルポ 自家製パン

 

 

パンが美味しいと口コミで聞いていたので、迷わずパンを注文しました。

 

写真のパンは、1枚ですが、本来は2枚です。(待ちきれずに撮るのを忘れて1枚食べてしまいました💦)ふんわりした食感の自然の甘味が感じられるパンです。

 

 

 

 

 

 

 

週替わりランチプレート

 

 

メインの「塩麹漬け豚バラの白菜みぞれ煮」は、塩麹がアクセントとなり、本来のお肉の味を際立たせています。

 

 

白菜のみぞれ煮は、柔らかくて口の中でとろける美味しさ。副菜のミニおかずも、野菜たっぷりでこんなに多くの品目を家庭ではなかなか食べられません。

 

 

乳製品は不使用!ふんわりした甘さが口いっぱいに広がるヴィーガンケーキ

 

 

デザートセット アンルポ

 

せっかくなら、ヴィーガンスイーツも食べてみたいと食後にコーヒー(300円税別)とほうじ茶モンブラン(480円税別)を注文しました。

 

ほうじ茶モンブラン以外にも、フルーツと豆乳ヨーグルトも付いていました。見た目も、心が弾む素敵なデザートセットです。

 

 

ケーキのクリームがとても濃厚できめ細かいスポンジと抜群の相性。卵・乳製品を使わずに、ここまで濃厚さが出せるとは・・・目から鱗です。

 

 

 

米粉のシフォンケーキは、広島県産米粉100%と卵を使用しており、その他のケーキはどれも卵・乳製品は不使用です。

 

卵・乳製品を使用しないことにより、消化吸収が穏やかになり体に負担をかけないというメリットがあります。

その代わりに、豆乳や米油、白ごま、ココナッツなどを代用。

 

他にも、いちごタルト、キャラメルりんごタルト、米粉のシフォンケーキ、豆乳プリンがありました。ケーキは常時4種類をご用意!

 

アンルポのケーキは、食べ終わってからも、胃が軽く感じられ体への優しさを実感できます。1個だけでなく、複数食べるお客様もいるとか!確かに、この軽さだと複数食べられるのも納得です。

 

ちょっと休んでまた歩こう♪心落ち着くアットホームなヴィーガンカフェ*アンルポ

 

アンルポという店名は、un_peu_do_repos、フランス語で「少しの休憩」という意味。お店の雰囲気も、休憩という言葉がぴったりで、こじんまりと落ち着いてゆったりしています。

アンルポ店内3

 

最初は、店舗を持たずに移動販売で、お菓子などのスイーツを売られていたそう。

 

 

そして、2014年2月にアンルポがオープン!現在は、親子3人(娘さん、お父さん、お母さん)で営むアットホームなお店です。

 

 

 

 

家族イラスト アンルポ

お店の入り口に、置いてあるイラストが、何ともほっこりして「家族って良いな ♪ 」と思いました。

 

娘さんの藤沢直子さんは、食材を使い、まるで実験するかのように色々な味を試して料理していくことが楽しいとおしゃっていました。

 

レシピの数も、数えきれないくらい沢山!料理に対する情熱を感じられました。

 

 

アンルポ店内5気に入ったメニューの作り方も、企業秘密ではなく、オープンに教えてもらえます。

 

私も、早速、味わい深い人参ドレッシングの作り方を教えて頂きました。我が家の定番ドレッシングになりそうです。

 

滋味豊かなヴィーガンの食事が味わえるお店、アンルポ
皆さんも、カラダとココロに優しい温かいアンルポで、ちょっと休んでいきませんか?

 

                   

アンルポ

広島市安佐南区川内1-7-12

tel.082-962-5114

open 9:00~16:00

定休日 日・祝日

お店の詳細はこちらから→https://ja-jp.facebook.com/unpeudorepos/

アンルポ 看板

 

 

「マイホームの窓口祇園店」主催のイベント情報です!

イオンモール広島祇園店専門店1Fスマイルコートにて、オープンセミナーを開催します!内容は、家づくりのアドバイスや建築業界の裏話など。

2月1日(土)は、イオンモールにお買い物がてら、是非セミナーにお越しください。→https://www.mymado.jp/event/11273/

 

 

このサイトを広める
すべてのサービス無料
紹介して終わりではありません︕
マイホームの完成までを
しっかりサポート
させていただきます!
まずはお気軽に
お問い合わせください。
無料
ダウロードは即時!
郵送は3営業日以内に発送!
資料請求

土地のこと、ローンのこと、契約のことなど、
住まいづくりにはわからないことがいっぱい…
そんな方へのお役⽴ち資料を無料ダウンロード、または送付いたします︕

資料を選んで請求する
無料
最寄りの店舗をカンタン検索!
来店予約

お近くの店舗へのご来店予約をしていただけます。
マイホームのご相談、
アドバイスはすべて無料です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

店舗を選んで予約する
このサイトを共有する