串揚げとワインのマリアージュ☆流川バルyonayona

今回は、串揚げの概念がガラリと変わる、おしゃれな串揚げが色々とあるお店のご紹介です。


串揚げといえば、一番に思いつくのが、「串カツ」と言われるものかもしれません。カツは当然「カツレツ」の略で、一口大の豚肉とネギ、または玉ねぎと交互に竹串にさして、カツのように揚げたもの。

気楽に立ち飲みができるようなお店で、魚介・肉・野菜などを串に刺して揚げてあって、ソースの「二度づけ禁止」のアレを想像しますよね。そうアレです。

 

 

串揚げのイメージがガラリと変わります

 

こちら流川バルYONAYONAの串揚げは、ちょっと違います。
オリジナリティあふれる串揚げのメニューはこちら。

 

牛×フォアグラ
豚肉×エシャロット
なす×モッツァレラ×トマト
えび×大葉
舌平目×バジルタルタル
サヨリ×大葉
生ハム×アボカド
さつまいも×ゴルゴンゾーラ
砂肝×エリンギ

 

迷ったら、おまかせ6種盛りにしましょう。

 

そして、お供は、何と!赤ワインです。
旬を盛り込んだ、串揚げとワインのマリアージュ。
新しいと思いませんか。


赤ワインにはやはりお肉というイメージですが、実は串揚げにすると、お魚とも合うから不思議です。

 

こちらのお料理で、串揚げ以外の 私のお気に入りは ウニのブルスケッタ

 

 

サーモンとアボカドのクレープ包み

 

 

店長さんのオススメはとろ〜りチーズのオムレツ

 

 

締めは必ず生ウニたっぷりトマトクリームソース バベッティ

 

 

バベッティは北イタリアの港町 ジェノバで生まれたパスタです。形は、スパゲッティをつぶしたような平らなパスタで、断面が楕円状になるのが特徴です。フェットチーネよりもやや細めなんです。色々調べて胃たら「リングイネと同等」という表記が出てきたのでちょっとロングパスタについて調べてみることにしました。

 

 

ロングパスタの種類わかりますか

 

日本人の大好きなイタリアの食材「パスタ」。さまざまな種類が作られていて、形状だけでも500種類以上あります。最近は、スーパーでも沢山のパスタが並んでいますね。

「パスタ」「スパゲッティ」はよく聞くのですが、お恥ずかしい話、学生の頃は、「スパゲッティ」のおしゃれな言い方が「パスタ」だと思っていました。社会人になり、色々なお店に行く機会も増え、メニューを見て「リングイネ」「フェットチーネ」「カッペリーニ」「ブカティーニ」とおしゃれなカタカナがずらりと並んでいてワクワクする反面、それは何なんだ??と思っても、ちょっと店員さんに聞くには疑問が多すぎる・・・・。というわけで、ある日じっくり調べて見ました。

パスタというのは総称ですね。そして、形や太さ、長さが変われば別の名称がつけられるのです。
確かに、私たちも「うどん」「そうめん」「ひやむぎ」「きしめん」と太さによって名前が違ったりしますよね。

 

●スパゲッティ●
まずは、スーパーでもよく見かけるスパゲッティ

イタリアでは、直径が2mm前後の細長い麺「スパゲッティ」といっています。「紐」という意味だそうです。日本では、細長い麺をすべて「スパゲッティ」と呼びますよね。

スーパーで売られているような麺類は、「スパゲッティ」で統一されていることが多いかと思います。

スパゲッティ以外のロングパスタの有名なものをいくつかご紹介します。
ロングパスタっていうのは長さ25cmに揃えられるパスタですよ。

ここからは細い順に見ていきましょう。

 

●カッペリーニ●
カッペリーニは、太さが1.2mm未満の極細のパスタです。そうめんが直径1.3mm未満らしいので、そのくらいのイメージですね。イタリア語の「CAPELLO」(カペッロ)、天使の髪の毛が語源になっています。

麺がとても細いので、さっぱりした冷製のソースやスープ仕立ての料理と合うようです。

 

●フィデリーニ●

フィデリーニは、スパゲッティーニより少し細く、太さは1.3mm~1.5mmのパスタです。先ほどのカッペリーニとスパゲッティの中間のパスタになります。語源は「糸」、「薄い」という意味のラテン語です。

少し伸びやすいので、扱いには注意が必要です。あっさりとした軽いソースや冷製パスタによく使われているようです。

 

●スパゲッティーニ●
スパゲッティよりも、少し細く、太さは1.6mm前後です。「細い」という意味を持つイタリア語が語源になっています。

この太さまでのパスタに合うソースは、オールマイティーです。中でも、オイルソース系のあっさり味がオススメだそうです。そして、さっぱりとしたトマトソースとも相性抜群!オイル系や和風ソースもスパゲッティーニと相性が良いのです。お皿に盛りつけた後、オリーブオイルを加えるのがお気に入りです。

 

●リングイネ●
リングイネは、断面が楕円形の形をしています。平打ちパスタとは違い、独特な形状です。 この形状から、「小さな舌」という意味のイタリア語「LINGUA」(リンガ)が語源となっています。

短径1mm、長径3mmのスパゲッティを平たく押しつぶした形です。他のロングパスタに比べると、弾力があり、モチモチした食感が楽しめるパスタです。ラーメンなどでもよく言いますが、太い麺は、ソースとよく絡みます。濃厚なクリームソースやジェノベーゼソース、ミートソースで食べられることが多いパスタです。魚介を使ったフィッシュソースとも相性抜群。

 

●フェットチーネ●
フェットチーネは、幅4mm~8mm前後の平打ちパスタです。イタリア語の「FETTA」(フィッタ)、薄切り(スライス)が語源となっています。タリアテッレとあまり違いはありませんが、タリアテッレよりも幅広みたいですね。

フェットチーネは、ほうれん草やその他の野菜系を練りこんだ、色付きの麺を見かけたことがありませんか。カラフルで、テンションが上がってしまいます。クリームやチーズなどの、こってりしたソースと相性抜群で、バジルペーストやラグーソースなどの濃厚なソースとも合いますよ。

 

●ブカティーニ●
ブカティーニは、太さ3mm~6mmのパスタで、中央に穴が空いているのが特徴です。語源はイタリア語の「BUCO」(ブーコ)、という意味を持ちます。豚肉、チーズ、トマトを使用した「アマトリチャーナ」によく使われますね。そして、こってりした重いソースとも合いますよ。


温かな雰囲気漂う新スタイルの流川バルYONAYONA
気楽な雰囲気なのに、お料理は本格的。パスタの種類にも注目しながら是非是非楽しんでみてください。

流川バルYONAYONA
広島県広島市中区薬研堀2−8
TEL 080-2887-7588
不定休
open 月曜日〜土曜日・祝日前 18:00〜27:00
    日曜日・祝日 18:00〜24:00

広島県でのマイホームづくりなら、マイ窓。
無料相談・無料アドバイスのお問い合わせは今すぐ!

お電話でもマイホームのことご相談ください!

0120-560-657 平日10:00~18:00
加盟店募集 加盟店募集
このサイトを広める